IMG_3669.jpg

竹内 一真 (学生委員会)

京都大学大学院を卒業後、関西の兵庫県西宮市にある大手前大学にて、研究員として大学生の就職支援やキャリア支援を担当。

2014年4月より現職。

また、研究では大学生や企業人のキャリア発達を取り扱っており、専門分野は教育心理学や経営学。

学位 修士(教育情報学)、修士(教育学)

​挨拶

皆様,この度は第15回のSGS Festa 2021にお越し頂きましたこと,あるいはご閲覧頂いておりますこと,厚く御礼申し上げます。

 

今回のSGS Festa 2021のテーマは「Begining~ド派手にやっちまおうぜ~」となっております。今年度は昨年度同様,新型コロナウイルスの流行が収まる気配がなく,緊急事態宣言も発出されました。皆様も日々の中で多かれ少なかれ新型コロナウイルスの影響を受けていらっしゃるものと拝察致します。そのような厳しい環境下ではございますが,少しでもSGS Festa 2021を通じて楽しんで頂きたいという思いで実行員委員一同,準備をしてまいりました。イベント内容と致しましてはクイズ大会、ゲーム大会、ギネス記録挑戦企画、ビンゴ大会などを企画しております。オンラインを中心に行うSGS Festaも今年で二年目となります。昨年はチャットを通じて視聴者や卒業生との交流がございました。学生の企画するイベントも,オンラインの中だからこそできる楽しみ方,交流の在り方を示してくれています。オンラインの学園祭という点に戸惑いもあるものかと存じますが,ご訪問頂きました皆様が素晴らしい時間を過ごして頂けますよう,精一杯勤めて参ります。